■Experience the 2105SP.

2017.10.06

写真をクリックすると拡大表示されます

2105SP
―――――セカンドタイプのデニムジャケット。



15.7ozの特濃デニムを使用。
ヘヴィオンスの硬さを楽しみつつ、
着馴染むごとにそのしなやかさに驚かされる。



着丈はやや長め。
0705SP(股上浅い)でもベルトが軽くのぞく程度。
写真:0201を着用。ベルトが隠れる。



濃淡のコントラストある色落ちが楽しめる生地。
しかしナチュラルな縦落ちでいやらしさが無い。
組み合わさったパーツそれぞれの色落ちが立体感を生む。



左袖の出陣ペイントとともに、
変化するインディゴブルー。
年月を重ねるほどに増す味わい、そして風格。
インディゴの剥離に、なぜ人はこうも魅了されるのか。



その色落ちが、何を語るかは、着用者次第。


■【2105SP】出陣2ndダブルポケットジャケット