BLOG

2019

27

Jul

WEB店

MOMOTARO JACKET 2105SP

ようやくの梅雨明けの候、店々では多くのサマークリアランスのポップ。
夏本番を前にやや不思議な気持ちを抱えつつも、
ニューアライバルコーナーにはもう初秋の香りを感じます。

飛ぶように過ぎる季節。
しかし、秋のワードローブに思いを馳せると、それはそれで、少し心躍るものです。

オンシーズン前だからこそ、出来ることがあるものもあります。
桃太郎を代表するジージャンと言っても過言ではないモデル、2105SP。
さきの春には生産ラインが追い付かないほどの売れ行きとなった今モデル。再入荷。

今だからこそ、その真髄をご覧いただきたいと思います。

スタッフが育てました2105SPです。
ジーンズは0201と合わせています。
2105SPは3~4年ほど、0201は2年ほどの経年です。

色落ちと、サイズ感。

身長172cm、体重72kgで 40inを着用しています。
サイズ感としてはジャスト。ゆるすぎずタイトすぎず。
中はTシャツだけで着ても違和感無く、シャツを着れば丁度、パーカー類も着れる程度のサイズ感です。

ジーンズも同様ですが、やはり目指す色落ちがあるのなら、サイズ感選びも重要なところです。
デニムは着用することによりシワ、つまり凹凸をつけ、その部分のインディゴが落ちたり残ったりすることにより、メリハリのある色落ちが実現します。
つまるところ、あまり大きすぎるサイズ感の場合、生地にあまりシワが寄らず、凹凸ができにくいため、ヒゲのようなアタリがでにくいわけです。

ある程度ジャストサイズで着用すれば細かくシワが入るので、そのシワの分だけアタリのある色落ちが望めるとして、やはりジャストサイズが推奨されています。

色落ちの過程。

こういった具合で写真を撮ると、シワの盛り上がった部分が摩擦され、白くアタリが付いているのがよくわかります。シワの凹んだ部分はインディゴが残るため、メリハリのある色落ちになっています。
とにかく着用することで、深いシワを刻んでいくわけです。

フロント部分のアクションプリーツも、ひだの摩擦する部分が白く色落ちしています。
より立体感を増す色落ちが重厚さを感じさせます。

桃太郎ジーンズの生地自体、ナチュラルな点落ちをする様が美しいのですが、それに加えてやはり全体的な淡いフェード感ではなく、パキッとコントラストの強い色落ちが憧れの事例とされることが多いです。そのためには生地に凹凸を作った状態にするため、何よりも着用すること、となります。

着用頻度。洗濯

この2105SPは、最初の1~2年は夏などの着用が難しい季節を除いてほとんど毎日着用しています。最初の生地にまだ硬さが残る頃に着込むことで、しっかりと生地に凹凸が付くのです。2~3カ月着用を続け、1回目の洗濯。その後は月1回程度の洗濯ペースです。

この2105のオーナーは、寒い季節にはジージャンの上にヘヴィーアウターを着用しています。
その摩擦も色落ちに影響しているものと推測できます。
こうしてこの2105SPの色落ちが徐々に形作られました。
それはこのジージャンとオーナーの歴史と呼ぶに相応しい年月です。

セカンドの魅力。

2105SPはセカンドタイプのジージャンです。
シンメトリーに配置されたフラップポケット、アクションプリーツ、ボックスステッチ、腰帯のサイドアジャスターボタン。ジージャンのロマンが詰まったようなモデルです。

セカンドタイプは他のファースト、サードに比べ、クラシックな表情を残しつつ、洗練されたシルエットのモデルです。ヴィンテージライクな趣を楽しめ、かつタイトめなシルエットですっきり見え、他のアイテムとも相性良好のファッション性も兼ね備えています。着丈が短すぎず、長すぎずな絶妙な丈であるのが、本当に重宝します。

そこに袖の出陣ラインが付加されることで、桃太郎ならではのデニムの色落ち、そして共にかすれ馴染むペイントが、更に趣深いジージャンへと昇華します。

改めて、新品と見比べるとここまで違ったものかと思わせられます。濃紺の味わいももちろん良いものがありますが、それがここまで変化すると思うとグッと来るものがあります。
求める色落ちに辿り着くこと、ひいてはその辿り着くまでの道程、その全てがオーナーの喜びと言えるでしょう。

最初は薄らと肘に線が入る程度。
そこからシワの畝に沿って段々とアタリがついてくる。
パーツのひとつひとつが特別な色落ちに思える。
そんな大いに楽しく、愛着ある道のり。

こだわりのある色落ちは、やはり目を引く力があるものです。
本ページの執筆にあたり、この2105SPを撮影している際にも、通りががるスタッフが声をかけてきます。

「そのジージャン、良い色落ちしてるね。」

思わずそう声がかかるような、そんな体験を。
オンシーズン前だからこそ手に入ります。ぜひ入手してみてください。

以上、オンラインショップよりお送りしました。

サイズガイド
あなたにピッタリのサイズをお選びいただくため、商品のサイズ(仕立てサイズ)を正しく知ることが大切です。各アイテムの詳しい採寸方法はこちら 詳しくはこちら
裾上げについて
当店でお買い求め頂いたジーンズの裾直しについて、さまざまな方法で対応させて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい。 詳しくはこちら
送料は一律540円
1配送先につき、合計購入金額10,000円(税込み)以上で送料無料。その他、ご注文から配送にかかる日数や希望時間帯指定など詳しくはこちら 詳しくはこちら