BLOG

2021

11

Jul

青山店

夏はオールドブルー

本日のBLOGは青山店の渡邉が担当させていただきます。

そろそろ、梅雨明けを意識し始めている今日この頃。

本日は僕の密かなこだわり、夏のジーパン選びをご紹介したいと思います。

夏はオールドブルー。

夏になると必ず穿きたくなる生地が銅丹レーベルのオールドブルー。

生地の特徴としてはジンバブエコットンの6.5番手の糸を使用した14.7オンスのデニムを使用。

今から約40年前に誕生した純国産ジーンズのインディゴブルーの色を再現した生地は「ブルージーンズ」と呼ぶに相応しい爽やかな青味へと色落ちしていきます。
  
超長綿だからこそ可能なムラ感はヘヴィーオンス特有の派手すぎるタテ落ちはせず、細い部分の多さと長さによって醸し出される自然なタテ落ちを味わえます。

「ねじれ防止加工」と「弱毛焼き」を行った、 防縮加工デニムの製品ワンウォッシュ仕上げです。

↑オンラインショップより抜粋 

以下、個人的な見解ですが、

特濃は色落ちしたときに青黒く、メリハリのある色地をします。

それに対してオールドブルーは色落ちしたときに青白く、爽やかに色が落ちます。

この青白さこそが夏は爽やかに行きたい僕の気持ちを表現してくれます。

(STAFF中常着用)

ご覧の通り、かなり爽やかな色落ちをします!夏に穿きたくなる色味です。

(STAFF 渡邉着用)

本日は白Tにデニムの鉄板スタイルです。

TシャツはMT302。

桃太郎ジーンズの夏のド定番。

こちらについては頼れる後輩、中常が書いてくれたBLOGを是非ご覧くださいませ。→【MT302】基本のTシャツを深掘り

さて、僕の着用写真に話を戻しますが、このジーンズは以前在籍していた北村君から譲り受けたジーンズになります。

譲り受けたストーリーは割愛させていただきますが、まだ着用感は少ないながらもうしっかり青いです。

育った時の青白い感じはもちろん夏っぽいのですが、今の時点で結構な青みをしております。

すでに個人的には明確に夏っぽいです。

僕は、この青みが夏っぽくて好きです。

毎年、なんだかんだ夏はオールドブルー率が高くなるんです。

そして、個人的な夏のスタイリングのこだわりは中太の丈短めです!!

踝が見えるのも、個人的には夏っぽいです。

最後は青山店の写真番長!!!

大橋によるジーンズグラビアで締めたいと思います。

さすが!よく撮れてらっしゃいます。

それでは、また来月もよろしくお願いいたします!!

LOT:G003-MB/MZ

COLOR:ID

SIZE:28/29/30/31/32/33/34/36

PRICE:¥24,200(10% TAX IN)

LOT:G003-MK/MZK

COLOR:ID

SIZE:38/40/42/44/46/48

PRICE:¥26,400(10% TAX IN)

青山店 渡邉

MAIL:aoyama@japanblue.co.jp

LINE Instagram Facebook 

只今桃太郎ジーンズでは以下のようなイベント、サービスを行っております。

詳しくはリンク先をご覧下さい!

・試着サービス 

・チャット接客

・インスタ LIVE

 

 

桃太郎JEANS 青山店

住所

〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7
Ao<アオ> 2F

TEL

03-6427-9721

FAX

03-6427-9722

営業時間

平日:12時~19時 土日祝:11時~19時(短縮営業中)

店休日

水曜日(2021年9月から当面の間)

駐車場

当ビル専用駐車場をご利用ください。

GOOGLE MAP

サイズガイド
あなたにピッタリのサイズをお選びいただくため、商品のサイズ(仕立てサイズ)を正しく知ることが大切です。各アイテムの詳しい採寸方法はこちら 詳しくはこちら
裾上げについて
当店でお買い求め頂いたジーンズの裾直しについて、さまざまな方法で対応させて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい。 詳しくはこちら
送料は一律770円
1配送先につき、合計購入金額10,000円(税込み)以上で送料無料。その他、ご注文から配送にかかる日数や希望時間帯指定など詳しくはこちら 詳しくはこちら