WEB MAGAZINE

銅丹を知る

 

 

 

 

 

 

 

 

銅丹レーベルジーンズ。
シンボライズされた桃の形に走る、二本のイエローステッチ。
桃太郎史上最も歴史あるジーンズである。

それを今、読み解く。

 

 

 

 

 

14.7oz

防縮

ジンバブエコットン、経緯6.5番手の糸を使用した14.7オンスの生地。出陣、VINTAGEに比べれば1オンス軽い(薄い)ものの、14.7オンスは所謂ヘヴィーオンスに分類される。しっかりと厚い生地が丁度良い重厚感を感じさせる。出陣同様、ジンバブエコットンのしなやかな柔らかさが特徴である。着馴染むごとにしなやかに、体にフィットする。

こちらも同様に、防縮加工・ワンウォッシュが施されており、購入後の大きな縮みの心配は不要。ウエストサイズが新品時より縮むことはない。(※経方向の縮みについては出陣と同様。)防縮加工により生地の目がギュッと詰まりシャープになることで、色落ちもシャープで自然なものになる。自然な点落ちが楽しめる。

他レーベルと異なる点は、スキュー(ねじれ防止加工)が施されている点である。ジーンズは右綾織りである。その綾目に沿って、着用するうちにアウトシーム(外側の縫い合わせ)が斜行する現象が起こる。それを軽減する処理として、銅丹にはスキュー加工が施されている。すっきりとした現代的な表情で着用することができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルー / 特濃

銅丹レーベル最大の特徴は2種類の生地である。右が出陣・VINTAGEと同色、世界最特濃の特濃インディゴ色。そして左が銅丹唯一の爽やかなブルーカラーのオールドブルーである。

このオールドブルーは、古き時代の純国産ジーンズのカラーを再現したものであり、桃太郎史上最も永く作られたシリーズである。この爽やかな青味はまさに“ブルージーンズ”と称されるに相応しい。購入時こそ特濃色に引けを取らない濃紺だが、色落ちをするごとに青味が楽しめる。爽やかで美しいブルージーンズへとたどり着く事は、このジーンズのオーナーにとって大いなる喜びである。

一方、特濃色はオールドブルーに比べ、やはり色落ちの濃淡が濃く、メリハリのあるコントラストの効いた色落ちが楽しめる。この二つの生地の穿き比べも、銅丹レーベルを楽しむにあたっての“ツウ”な楽しみ方と言えるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サドルレザー

銅丹レーベルに使用される革パッチは牛革が用いられる。馬の鞍(saddle)に用いられることからサドルレザーの名が付いている。

このサドルレザーは味わい深く変化する。最初のベージュ色から、褐色へと変化するが、オイルなどによる手入れの方法、使用状況などによって様々な表情を見せる。(※画像2枚目は旧デザイン)

このサドルレザーは熱によって収縮する。そのため、出陣・VINTAGEレーベルが低温タンブラー乾燥仕上げなのに対し、銅丹レーベルは天日乾燥仕上げである。家庭での洗濯の際に乾燥機を使用すると、革パッチの収縮を招き、革はカチカチに小さくなりまず戻らない。また、リベット留めしたジーンズ生地をも傷めることとなるため、乾燥機の使用は厳禁だ。自然乾燥が最善である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃ステッチ

なめらかな、曲線のステッチが美しい。桃をシンボリックな形で表現し、ステッチで仕上げることにより上質な表情を見せる。

イエローのこのステッチは、綿糸を使用しており、ジーンズを穿き込んで行く中で、共に変化する。ジーンズの色落ちや、風合いと共に、ステッチの表情もまた移ろうのだ。

ステッチが切れれば縫い直す事も可能だ。しかし、あえてこの桃ステッチは縫い直さない、という人も居る。ステッチの下のみ残ったインディゴと、切れた綿糸の味わいが、人を惹きつける魅力となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二本線ほど主張はない。

そこに、静かな空気がある。

その時代の、空気を纏うような生地、ディテール。

 

 

すれ違えば、思わずそんな佇まいに振り向いてしまうような。

それが、銅丹ジーンズ。

 

 

 

 

 

 

 

全モデルはこちら

 

 

 

 

 

すっきりタイプ

スリムテーパード / ナローテーパード

股上は普通~深め、もも周りはゆったり目だが、膝下から強くテーパードをかけている。
そのため窮屈感なく穿け、すっきりと見える優秀な細見えタイプ。
【G004/G014】は股上深めでもも周りはゆったり目。
【G015】は股上普通、もも周りにわずかにゆとり、G004に比べて裾が更に細い。

 

    

 

 

 

 

 

 

細身タイプ

タイトストレート

細身のシルエットがすっきりと様になる。
股上が浅く、裾も細い。全体的にタイトにフィットするモデル。

 

  

 

 

 

 

 

 

太身タイプ

クラシックストレート

股上が深く、太めのシルエットがゆったりと穿きやすい。
僅かに効かせたテーパードで野暮ったさを感じさせない優秀なワイド。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズガイド
あなたにピッタリのサイズをお選びいただくため、商品のサイズ(仕立てサイズ)を正しく知ることが大切です。各アイテムの詳しい採寸方法はこちら 詳しくはこちら
裾上げについて
当店でお買い求め頂いたジーンズの裾直しについて、さまざまな方法で対応させて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい。 詳しくはこちら
送料は一律540円
1配送先につき、合計購入金額10,000円(税込み)以上で送料無料。その他、ご注文から配送にかかる日数や希望時間帯指定など詳しくはこちら 詳しくはこちら