WEB MAGAZINE

HOW TO オーダーベルト

 


美しい栃木レザーベルト。これをオーダーメイドできるというのだから見逃せない!

そんなファンの1人でもある弊社スタッフが、初めてのオーダーベルトに挑戦!実際どうすればいいのか?そんな疑問も徹底解明。

 

 

 

 

 


まず選ぶべきは刻印。MOMOTARO JEANSロゴと家紋柄とから選べる。

インクではなく刻印で施されたモチーフは、凹凸が拾う陰影がどの角度から見ても美しい。ぜひ悩み抜いてほしい。

 

 

 


ロゴか家紋か。これで注文カートの入り口が分かれるのだ。
今回スタッフは家紋に決定。家紋の商品ページへ。

 

 

 

 

 


全5色。究極の選択。どれもマットな中に美しい艶があり、深みのある色で悩ましい。【ベルト特集】のカラーラインナップを参考にしてもよいだろう。

※ご使用の端末や環境設定によって
色味が異なる場合があります。

 



 


悩んだ末、【ベルト特集】を見て、経年変化が一番楽しめそうなナチュラルに決定!

 

 

 

 

 


次はバックル選び。シルバーと真鍮色から。そして丸型と角型とから選べる。丸型は全体的に丸みが、角型はやや平たい形状。

 

 


シルバーはメッキ加工。真鍮は緑青など特有の経年変化が楽しめる。
MOMOTAROファンのスタッフはやはり経年変化に惹かれてしまうようだ。味わいを求めて真鍮、丸型に決定!

 

 

 

 

 


続いて刻印の位置が選べる。剣先(先端)にすればよく見えるし、バックル寄りにすれば隠し刻印にも。見せる美と秘すれば華、好みが分かれるところだ。

スタッフは見せたい!と剣先側で即決。

 

 

 

 


本項最重要、いよいよサイズを計測!オーダーメイドなので返品はできない、しっかり測ろう。

革の先端をメジャーのゼロに合わせる。バックルの金具からではなく、革の端からというのに注意しよう。

そこからついついとメジャーを辿っていく。バックルや遊革などの凹凸は避けて、できるだけ革に沿って平坦に測ろう。

 

 

 


ふだん使っている穴までの長さを測る。そう、このカタがついている穴…83cm!スタッフ計測サイズは83cmと決定。これでサイズはばっちり。

 

 

 

 

 

注文カートのベルトサイズ欄を開こう。測ったセンチ数で、自分のサイズを探す。

83cm、83cm…近い数字は82.5cmだから、32インチと判明!

 

 

 

バックル種類や刻印位置、他の項目もよく確認したら、カートに入れていよいよ注文。

 


 

 

 

 

 

 
 

 

なんと職人の手打ちで穴をあけてくれる。できあがりが楽しみすぎる。

できあがり次第オンラインショップから発送される。

 

 

 

 

 

 

 

 

「おおお・・・」、思わずスタッフから声が出た。 包みを外した瞬間の存在感。そしてそれを腰に巻いた時の感動。その高揚感。

スタッフのそれを見ているこちら側にもダイレクトに伝わるほど、いいベルトだった。正直なところ羨ましさしかない。

サイズも真ん中の穴でぴったり!驚くほど自然にフィットする。

 

 

 


しっかりとした厚み、重厚感。嬉しそうに革を撫でるその手で、このナチュラルカラーも徐々に、深い飴色へと移ろい、育っていくのだろう。

ぜひ、「自分の一本を作る喜び」を体感してほしい。

特別な体験を、たのしんでほしい。

 

 

 

サイズガイド
あなたにピッタリのサイズをお選びいただくため、商品のサイズ(仕立てサイズ)を正しく知ることが大切です。各アイテムの詳しい採寸方法はこちら 詳しくはこちら
裾上げについて
当店でお買い求め頂いたジーンズの裾直しについて、さまざまな方法で対応させて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい。 詳しくはこちら
送料は一律770円
1配送先につき、合計購入金額10,000円(税込み)以上で送料無料。その他、ご注文から配送にかかる日数や希望時間帯指定など詳しくはこちら 詳しくはこちら